上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オリ★スタ

スーツ姿の5人
カッコいいーo(≧∇≦o)(o≧∇≦)o


Q.ソロ曲の中で一番注目してほしいのは?

ドラマの主題歌っぽいところかな。俺の曲が一番シンプルだと思うんだよね。
音も声も加工してないし、音数も少ないし。
その分、歌詞とメロディで攻めてるからね。


Q.ソロ曲のテーマは何から生まれたんですか?

曲を聴いた瞬間、ラブストーリーのドラマの主題歌っぽいなって思ったので
その印象を大事にしつつ、ノープランで書き出していきました(笑)
自然に出てきたものだから、これが今の等身大の自分なのかなって。

やっぱりNさんは亀ちゃんでいいんだよね?


5人トークでは

『NO MORE PAIИ』の「И」が反転なのは
インパクトを残すため?
『T∀BOO』でAを逆にしてる感じで・・
単純に逆にするのが好きらしい(笑)


アルバムにはいくつかの候補が・・
『READY GO』
『GO TO PAIN』

痛みに向かっていくのはどうなの?ってことで
他にも痛みとともにいく、みたいなのもあり・・

最終的に『NO MORE PAIИ』になったと。


ソロ曲とシングル曲以外の曲も、案外サクサク決まっていった

N.M.P.は
みなさんが抱いているKAT-TUNのイメージにぴったりハマっているというか。
今までは予想を裏切りたいっていう、あまのじゃく的な部分もあったけど
今回は自分たちがわかった上で、あえて王道を進んで言ってる感じ。


今回のアルバムは全部がライブで使える曲

今までは、CDという作品でのみ考えてた部分もあったから
“この曲は合わないっしょ”みたいな感じで却下されていたタイプの曲も
ライブで考えると自然に盛り上がれそうだから入れようと。
CDで出すアルバムということで、どうしても身構えてた部分があったんだと思う。
とにかくカッコよく!って。

今までの作り方だと『ROCKIN' ALL NITE』とかは入れてなかった。
だけど、ライブを意識したら煽れる曲、お客さんを楽しませる曲という意味で
違和感なく入れられた。


制作時間は基本ないそうで~(^▽^;)

1日1曲で1曲に何日もかけてっていうスケジュールじゃない
他のアーティストさんのアルバム制作とは違ってたと思う

1週間以内にあがらないとヤバイ、みたいな
締切前のマンガ家のイメージ(笑)



聖ソロの歌詞を読んで「うわ、エロッ!」と思ったゆっち(笑)

聖「逆だったらびっくりするな」
亀「中丸が『こっち来いよ』とか言ったら、蹴っ飛ばしに行くから(笑)」

アタシ的にはゆっちに言ってもらいたい~!!
Sなゆっちが見たいです( ̄▽ ̄)アハ


WORLD BIG TOURではじゅんの押し?
たっちゃんは韓国では特にじゅんのが受けそうな気がすると・・(笑)
だからじゅんのを前面に!

ちょっと分かる気がするわ(笑)


今回の連載はゆっち
次回はたっちゃんだって~♪



DIME Mens Beauty

男前な亀梨さんが男前の本音トーク♪


マユやヒゲなどの手入れにこだわりはありますか?

本当はマユへのこだわりはないんです。
もし外出をしないような人間なら、ほとんど手入れはしないかも。
でも仕事をするうえではそうはいかない。
人と会う時に失礼にならない程度に形は整えるようにしています。

ヒゲはもちろんパナソニックの『ラムダッシュ』で剃っています。
以前はT字カミソリを使っていましたが、舞台の最中などは何度もメイクをして
汗をかいてヒゲを剃るので、実はヒリヒリして、よく肌が荒れていたんです。
『ラムダッシュ』を使い始めてからは、肌荒れもしなくなりました。

ドリボのときの肌荒れはお疲れモードだけじゃないんだね
ラムダッシュの宣伝もバッチリ!!


Q.朝起きてから最初にすることは?
クチュクチュペーして、水を飲むこと。

クチュクチュペー(笑)
あー可愛いー・・( *´艸`)


表紙を捲るとスーツ姿のラム亀
裏表紙にも裸のラム亀

素敵だ・・・



目指せV5!殿堂入りっ!
投票はこちらから
   ↓↓↓
Best Jeanist 2010

ランキングに参加してます!
よろしければポチっと一押しお願いします♪
 ↓

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。